Pocket

2016年10月13日ニューハンプシャーで、ミシェル・オバマ大統領夫人によるヒラリー・クリントン候補の応援演説。
トランプ候補の女性蔑視発言に対するメッセージの翻訳。
https://note.mu/hoshinomaki/n/nd36642c4a278

–一部抜粋–
「彼は、これまでずっと、女性をそのようにしか扱ってこなかった。
私たちが知ったのは、数えきれないそうした事例のひとつに過ぎないんです。
私はこの話を、ほんとうに我がことのように感じています。
みなさんもきっとそうですよね。
特に女性のみなさん。
私たちの体つきについて、恥ずかしいことを言われたこと。私たちの大志、私たちの知性を認めない態度。
女には何をしてもいいんだ、という思い込み。
残酷ですよ。恐怖ですよ。正直言って、傷つきます。傷つくんです。」
–抜粋ここまで–

私はヒラリーもトランプもどちらも応援していませんが、
このミシェル・オバマの意見には同感です。

最近の日本でも、
AV出演強要問題、
電通女性社員自殺問題、
東大生集団での女子大生強制わいせつ事件…などがニュースになりましたが、

ネットでなにげなくリンクをたどっていった先にある広告やバナーが性的な画像や絵柄であることは多くあり、
異性に対してゆがんだ意識をもった人物や、
正しい意識を持つ前の子供に与える影響は良くはないと思います。

若いアイドルが過剰に露出の多い衣装を着ることも、良いことではないと思います。
アメリカCNNに性的搾取だと秋元康が追及されています。
http://www.j-cast.com/2012/01/16118991.html?p=all

–一部抜粋–
「日本社会には現在、若い女の子たちの性的な搾取が多いとの声もあります。
あなたが手がけたミュージックビデオにも、
制服やビキニ、
セクシーな下着に身を包んだ女の子たちが、
お互いの顔をなめたり、
キスしたり、
お風呂に入ったりといった表現があります。
ご自身も、この問題に関与していると思いますか?」
秋元さんは、
「芸術かアートかわいせつか、ということと同じ」だとして、
「それをどう感じるかは個々の判断だと思いますね」と一蹴した。
–抜粋ここまで–

とのことですが…アートという言葉を便利に使わないでいただきたい。
アートと言えばバルテュス…あれもアウトなものですし。
アウトであることを判断できる分別ある人達の中でアートとされてきた。

 

秋元もアウトだからアートかというとそうではなく、
一般常識として、
一般企業が、
子供からお年寄りまで広く楽しむもので、
アウトなもの、
未成年の性的なコンテンツを薄利多売するのは、
大量に消費するのは、
倫理的に問題があるでしょ、と。

文章力がないので端的に指摘するのが難しい。。

 

女性の地位は長く時間をかけて良くなった部分もあるとは思いますが、
テレビ、映画、漫画など等、メディアで、
新しいタレントが現れては消え、
手荒に扱われるのをなにげなく見ていくうちに、
女性の地位が低くなっていっているように思います。

女性にとってだけでなく、男性にとっても不幸なことだと思う。

Pocket